メンズ

抜け毛予防にも効果的|毎日使う育毛剤のススメ

気になる薄毛の改善法

鏡を見る男性

薄毛であることで人の目が気になり、さらにストレスを抱えてしまうといった悩みを持っている人が多くいます。男性であれば、中高年を迎えると男性ホルモンの影響から抜け毛が増え、頭皮が薄くなり地肌が見えて薄毛と呼ばれる状態になってしまう人が多くいます。そのため、近年では育毛剤や発毛剤など様々な薄毛対策のアイテムが売られていますが、そのようなアイテムを使わずに薄毛を改善できる方法というのがあります。それが、自毛植毛と呼ばれる方法です。自毛植毛とは、健康な髪の毛が生えている場所から、薄くなっている場所に皮膚と共に自分の髪の毛を植毛する方法です。主に毛根の強い側頭部の髪の毛が使われることが多く、自分の肌から肌へ移動する方法なので感染症のリスクも少なく、肌への馴染みも早いという特徴を持っています。

移植された髪の毛は、始めは目立つこともありますが、自然と肌に馴染んで行き、やがてきちんと生えそろい全く目立たなくなります。自分の髪の毛であるので、仕上がりはとても自然で、かつらのように入浴やスポーツの時などに気にする必要もありません。この点が、自毛植毛における最大のメリットと言えます。また、一度毛が定着してしまえば、アフターケアなどの費用などもほとんどかからずコストパフォーマンスにも優れています。自毛植毛は、日本においてあまり知名度はありませんが、そのメリットの多さから近年じわじわと施術例を増やし、手術を受ける人が増えてきている方法です。薄毛に悩んでいる際には、一度検討してみることをおすすめします。